滋賀県栗東市のワンストップリノベーション
満室経営サポート 不動産 | エルプランニング

L-planning エルプランニング

マンションリノベーションアドバイザー

こんにちは。

マンションリノベーションアドバイザーのしれんです。

どうぞ宜しくお願いします。



サラッと書きましたが、マンションリノベーションアドバイザーって何ですか?っという声が聞こえてきますね。

マンションリノベーションアドバイザーとは、マンションリノベーションの相談・提案業務に携わる方の知識と技術の向上を目的としており、顧客の相談に応じるスキルを持っているかを判定し、一般社団法人日本ライフスタイル協会が資格認定する制度です。

7月6日に林君と一緒に資格を受けに行き、マンションリノベーション全般に関わる法的知識や建築的知識、給排水や電気設備の知識を学び、試験を受けてきました。

そして、待つこと一ヶ月、無事認定書が届きました!



その認定証には生年月日も書いてるのですが、何故か林君の認定証にも間違って私の生年月日が書いてました。当然、林君はその生年月日が私の誕生日とは知らず、「めっちゃおっさんになってる」と言っていました。




そうです。めっちゃおっさんのしれんです。

どうぞ宜しくお願いします。






では・・・気を取り直して本題です。


栗東市小柿の賃貸マンションで満室経営サポートが大成功しました。

築33年のグリーンハイツ小柿というマンションですが、3DKの間取りで家賃を下げてもなかなか入居が決まらないという物件です。入居者層を単身者もしくは若い夫婦に絞り、オシャレな1LDKにリノベーションをしました。今回の間取りやデザインは、当社とオーナー様と管理会社様との三者で話し合って決めました。

リーシングフォローも管理会社様と連携し、強気の家賃設定でしたが、なんと完成2日後に申し込みを頂きました。

ありがとうございます!


お部屋の写真はこんな感じです。

築33年の物件には見えないですよね。元々は和室だった為に抜けない柱などもあり、その柱を利用してパソコンデスクや広めのウォークインクローゼットを作ったりと、今風のお部屋に変更しております。





ちなみに本物件は、過去にも5室リノベーション工事をし、全て家賃を上げて入居を決めてきております。いろいろなパターンを試してみましたが、本物件ではこの間取りが一番人気があります。

リノベーション後の入居者が退去された後も、おおよそ1ヵ月以内には次の入居が決まっております。オシャレなお部屋にすることによって、部屋を丁寧に使ってくれる方が多く、退去後はハウスクリーニングだけで次の募集ができる事が多いです。オーナー様からすると、退去のたびの修繕費の負担が少なくなり安心ですね。

大変喜んで頂いております。


現在16室あるお部屋は全て入居が埋まっており、満室経営となっております!





現在L-planningでは、滋賀・京都で空室でお困りの賃貸オーナー様へ満室経営サポートの提案を強化中です。

・家賃が下がってきている
・空室期間が長くなっている
・リフォームしたが効果が薄い
・原状回復費用が高い

そんなお悩みをお持ちのオーナー様は、ぜひL-planningに満室経営のお手伝いをさせて下さい。見積もり、ご提案は当然無料です。気になる方はお気軽にお問い合わせください。
宜しくお願い致します。











2021.08.12
Shiren /

             

枝連 剛
Shiren Takeshi/不動産事業部・リノベーション事業部

ニックネーム えだ
趣味・特技 DIY・アクアリウム・クワガタブリード・縄跳び
好きな食べ物 半熟卵
好きな場所 沖縄
資格 宅地建物取引士・マンションリノベーションアドバイザー
仕事内容 リフォーム・リノベーションの企画提案から完成までの現場管理を行なっております。
アパートメーカーに勤めていた経験を生かし、賃貸の空室対策・収益改善・税金対策を得意としております。又、宅建士の資格も保有しており、売買からのリフォーム・リノベーションも得意としております。
                    

Copyright © L-planning co.,ltd. All Rights Reserved.

問い合わせる